スタッフブログ

FC東京パーク府中で働くスタッフのブログです!

テーマ別試合紹介シリーズ(仮)~多摩川クラシコ編~
2017年08月03日

スタッフブログをご覧の皆様、こんばんは!

中村です。


本日も午前中に夏休みエンジョイフットサルが開催されました。

20170803214441.JPG

20170803214455.JPG

20170803214513.JPG

20170803214528.JPG

20170803214547.JPG

20170803214607.JPG

明日も夏休みエンジョイフットサルの開催があります。

また来週以降の開催分も絶賛受付中となっていますが

参加枠の残りが僅かとなっている日もございます。

参加希望の方はお早めのお申込みをオススメします!


さて本日のブログはテーマ別試合紹介シリーズです。

シリーズ2回目となった今回のテーマは「多摩川クラシコ」

川崎フロンターレとの試合が多摩川クラシコと命名されていることは

皆さまに説明するまでもないかもしれません。

今週土曜日に第30回を迎え、また2017JリーグYBCルヴァンカップの

準々決勝での対戦も決まったこのカードをご紹介していこうと思います。


さっそく始めていきたいのですが

前回のこのシリーズの時に多摩川クラシコで

一番紹介すべき試合を紹介してしまいました。

20170803210723.jpg

「2006年、5-4」ってやつですね。

なので今回はこの試合以外で2試合選びました。


まずは2015年J1第ファーストステージ第9節、

味の素スタジアムでのゲームです。

20170803214255.JPG

今は心強い味方となった大久保嘉人選手の

ゴールで先制されてしまいますが、

その後太田宏介選手のゴールもあり鮮やかな逆転勝利。

4万人を超える観客を魅了した試合でした。


もう1試合は2009年のJリーグヤマザキナビスコカップ

(現JリーグYBCルヴァンカップ)決勝でのゲーム。

20170803214312.JPG

実は厳密には「多摩川クラシコ」にカウントされるのは

リーグ戦での試合のみで、カップ戦での対戦はカウントされません。

そのためこの試合を選ぶべきか迷ったのですが

やはりFC東京のタイトルを掴み取ったこの試合は

外せないということで選ばせていただきました。


「数々の馬鹿試合の生みの親」である多摩川クラシコ、

皆様の記憶にも残っている試合が多いのではないでしょうか。

今週土曜日の試合、そしてルヴァンカップ準々決勝での2試合

それぞれの「多摩川クラシコ」はどんな試合になるのか...

その答えはぜひスタジアムでご覧くださいね。


【FC東京パーク府中ホームページ】


【公式twitterアカウント】

FC東京パーク府中 @fctparkfuchu (URL : https://twitter.com/fctparkfuchu)







ページアップ