スタッフブログ

FC東京パーク府中で働くスタッフのブログです!

尊敬~石川直宏選手~
2017年12月04日

スタッフブログをご覧の皆様、こんばんは。

榎本です。


昨日で、2017シーズンが終了しました。

最後まで応援していただき、ありがとうございました!

20171204184929.jpg

さて、本日のブログですが、石川直宏選手の引退について。


正直、「FC東京のスタッフの1人」として書くのが難しく、

書くかどうか迷いました。

石川選手の引退発表の時は迷った末、書けませんでした。


でもやはり、このことには触れなくてはいけないと思いました。


昨日のブログでも中村が書いていましたが、私も書いていきたいと思います。


私は昨日・一昨日、両日府中にいましたので、

直接観ることはできなかったのですが、

パソコンやスマホを通して観ていました。


タイトルを「尊敬」としましたが、

選手としてはもちろん、人として、石川選手を尊敬しています。


私は本当に数えるぐらい(3~4回かな?)しか石川選手に直接会ったことはないので

「FC東京のスタッフ」の1人ですが、石川選手は私のことを覚えていないと思います(笑)


おそらく皆様の方が石川選手のことを知っていると思いますし、

石川選手に知られていると思うのですが、

今回は私が感じたことを書かせていただきます。


まずは試合。

何か「やってくれそう」な雰囲気をとても感じました。


J1では得点・アシストという目に見える結果を出すことはできませんでしたが、

昨日のJ3ではアシストという結果も出し、現役最後の試合を勝利で飾りました!


石川選手も「まず目の前の試合の勝利を目指し戦っていた」ということで、

「勝利のために」という、その気持ちを感じることができました。

現役最後という試合で、こういう気持ちを前面に出して戦えること、本当に尊敬します。



そして、土曜日の試合が終わった後の味スタでの引退セレモニー(スピーチ)。

「FC東京へ向けて、FC東京のファン・サポーターへ向けて」

話し始めるのかと思ったところで、

まず石川選手は対戦相手のガンバ大阪のファン・サポーターへ向けて話を始めました。


ガンバ大阪のファン・サポーターの方が

試合が終わってもセレモニーまで残ってくださっていたり、

セレッソ大阪のファン・サポーターの方が

「石川選手 お疲れ様でした」という横断幕を出してくださっていたり、

石川選手のチャントを歌ってくださっていたり、

こういうことって本当に素晴らしいなと思います。


これも、前述のように引退セレモニーのスピーチで

相手チームの方々へ向けて、話し始めることができる、

そんな石川選手の人柄があるからだと思います。


ただ単純に「すごいな」と思いました。


何かを与えることができる人って

与えてもらうこともできるのだと思います。


仲間を助けることができる人は

何か困ったことがあった時に、仲間に助けてもらえると思います。


これは他の仕事をしている人にも通じるところがあるでしょう。


それに、昨日・一昨日はとても良い天気でしたし、

現役最後の試合が「FC東京デビューを果たした記念すべき場所」というのも、

石川選手「持ってるな」と。


私も与えられる人になりたいし、助けることができる人になりたいです。

一歩でも石川選手に近づけるように頑張っていきたいと思います。



ここまで「FC東京のスタッフ」として、書いてきましたが、

最後に「榎本康大」個人として、石川選手の1人のファンとして、言わせてください。


ナオさん、お疲れ様でした!

これからもFC東京をよろしくお願いします!!

20171204185126.jpg

1つだけFC東京パーク府中の宣伝を。


石川選手グッズ、残りわずかですがあります!

私のオススメはDVD!(残り1つ現品限りです)


ぜひFC東京パーク府中でご購入ください!


【FC東京パーク府中ホームページ】


【公式twitterアカウント】

FC東京パーク府中 @fctparkfuchu (URL : https://twitter.com/fctparkfuchu)






ページアップ