スタッフブログ

FC東京パーク府中で働くスタッフのブログです!

小学生集まれ!
2018年04月28日

スタッフブログをご覧の皆様、こんばんは。

3日連続で榎本です!


本日の名古屋グランパス戦は

3対2で勝利!!!


この調子でどんどん勝利していきましょう!


昨日のブログでも書きましたが、

皆様と一緒に戦っています。


ぜひ声援をお願いいたします!



さて、本日のブログは5月2日に開催される

「ワンデイスキルアップフットサル教室」について。

20180428212528.JPG

小学生向けのイベントなのですが、

まだ空きがありますのでご案内させていただきます。


こちらのイベント、今回のクラス分けは

「1~3年生クラス」と「4~6年生クラス」の2つ。

小学生ならば誰でもご参加いただくことができます。


まず1~3年生のところ。

テーマは「基本技術」。


基本技術をしっかりと身につけることができているか、

というのは、とても大切なことです。


始めたばかりの小学生や、始めてやる小学生でも、

ずっと習っている小学生でも、コーチ達でも、

もちろんJリーガーの選手達でも、

やっていることは「止める」「蹴る」「走る」という基本のことがほとんどです。


基本技術がしっかりとできていれば応用もできます。

ただし、基本ができていないと応用はできません。


これはサッカー・フットサルでも勉強でも同じですね。


ぜひしっかり基本技術を学んでください!



そして、次に4~6年生。

テーマは「速攻」です。


フットサルは1番得点が入るのが「速攻」と言われています。

攻撃はもちろん、守備も大切。


相手の速攻を止めること。

自分達の速攻で得点を決めること。


この2つができれば試合に勝てるといっても過言ではないかもしれません。


速攻でのプレーは決断も大切になります。

どこにパスを出せば良いのか、

どこにドリブルしていけば良いのか、

どこに走れば良いのか、

それぞれプレーしながらすぐに決断しなければなりません。


一瞬の迷いでプレーの選択肢が狭まることもあります。


判断力が養われるでしょう。

20180428212412.JPG


ここまで書いてきましたが、

フットサルとサッカーって共通するところもとても多く

フットサルはサッカーに活かすことができるんです。


私が今、小学生だとして、サッカーをやっていたとしたら、

絶対、フットサル「も」やると思います。


なので、サッカーしかやったことがないという小学生にも、

ぜひ参加してもらいたいと思います。


5月2日(水)は府中のフットサルスクールもお休みとなっていますので、

スクール生の参加もお待ちしております!


また、その他の小学生向けイベントも空きがあるクラスございます!


皆様ぜひご参加ください!


※ご予約はこちらから


【FC東京パーク府中ホームページ】


【公式twitterアカウント】

FC東京パーク府中 @fctparkfuchu (URL : https://twitter.com/fctparkfuchu)

20180310190352.jpg







ページアップ