スタッフブログ

FC東京パーク府中で働くスタッフのブログです!

「テーマ別試合紹介シリーズ」~開幕戦 Part2~
2020年02月20日

スタッフブログをご覧の皆様、こんばんは!

中村です。


火曜日、AFCチャンピオンズリーグ2020グループステージ第2

東京スタジアムでのホームゲーム、パース・グローリーFC戦が行われました。

試合は終盤までスコアが動かない展開でしたが、83分にレアンドロ選手の

FC東京加入後初ゴールで先制!そのまま逃げ切りスコアは1-0!

グループステージ初勝利をあげました!!

20200220184058.jpg

ACLの次の試合は4月7日(火)、アウェイでの上海緑地申花足球倶楽部戦です。

今シーズンはアジアの舞台でも頂点を目指して戦っています。

ぜひAFCチャンピオンズリーグでの戦いにもご注目ください!



さて、本日のブログは「テーマ別試合紹介シリーズ」

今回のテーマは「開幕戦 Part2」です!


いよいよ明日、明治安田生命J1リーグが開幕。FC東京は日曜日に開幕戦を迎えます。

実はちょうど一年前のブログでも「開幕戦」をテーマにして書かせていただきました。

が、開幕戦は紹介したい試合がとにかく多かった...(笑)

そんな事もあり、前回の最後にいつか「開幕戦 Part2」を...と書いていたのです。

と、いう事で!一年越しの思いも込め本日は「開幕戦 Part2」をやっていきたいと思います。



早速始めていきましょう。今回は3試合を選びました。


まずは2001年。ホームでの東京ヴェルディ1969(現東京ヴェルディ)戦です。

20200220184116.jpeg

東京スタジアム(現味の素スタジアム)のこけら落としとなったこの試合。

東京ヴェルディとの初めての「東京ダービー」の試合でもありました。

試合は前半に先制を許すも、終了間際の89分に同点に追いつきます。

Vゴール方式の延長戦に突入すると111分に生まれた劇的な逆転ゴールで勝利!

FC東京が東京スタジアムのこけら落とし、そして初の東京ダービーを制した試合でした。


続いては2002年。ホームでの鹿島アントラーズ戦です。

20200220184133.jpg

前年のJリーグチャンピオンをホームに迎えての開幕戦。

試合は11分に先制するとその後も得点を重ね、前半だけで3-0と前年王者を圧倒!

後半にも追加点を挙げたFC東京は終盤に2点を返されるもそのまま勝利。

FIFAワールドカップ日韓大会が行なわれた年の開幕戦を制した試合でした。


最後は2012年。アウェイでの大宮アルディージャ戦です。

20200220184151.jpeg

前年にJ2リーグを優勝し、J1リーグ復帰初戦となったこの年の開幕戦。

この年まではホームで開幕戦を迎えることが多かったFC東京が

2000年の開幕戦以来久しぶりにアウェイで迎えた開幕戦でもありました。

試合はGKのスーパーセーブなどもあり前半を0-0で折り返すと61分に先制!

その後相手の反撃を凌いだFC東京が勝利!J1復帰初戦を勝利で飾った試合でした。



最後に2020年の開幕戦についても書いておきましょう。

FC東京は2月23日(日)、アウェイでの清水エスパルス戦から開幕です。

昨シーズンは僅かに届かなかったJ1リーグ優勝を目指す戦いの始まりです。

まずはアウェイ清水での勝利を目指して!FC東京への熱いご声援をよろしくお願いします!!


【FC東京パーク府中ホームページ】


【公式twitterアカウント】

FC東京パーク府中 @fctparkfuchu (URL : https://twitter.com/fctparkfuchu)






ページアップ