スタッフブログ

FC東京パーク府中で働くスタッフのブログです!

テーマ別試合紹介シリーズ(仮)~石川直宏選手編~
2017年11月29日

スタッフブログをご覧の皆様、こんばんは!

中村です。


本日はさっそく本題に入ろうと思います。


本日のブログはテーマ別試合紹介シリーズ。

シリーズ4回目となる今回のテーマは「石川直宏選手」です。

20171129185427.jpeg

ついにその時が目前となりました。

今シーズン限りでの現役引退を表明している石川直宏選手。

今週末の明治安田生命J1リーグのガンバ大阪戦

そして明治安田生命J3リーグのセレッソ大阪U-23戦

共にリーグ戦の最終節となるこの試合がラストゲームとなります。

そのラストゲームを前に石川選手のゴールによる

印象的な試合を振り返っていきたいと思います。


さっそく始めていきましょう。

選んだのは3試合です。


まずは2009年のJ1リーグ第9節の大宮アルディージャ戦です。

20171129185412.jpeg

石川選手のハットトリックで勝利した試合です。

特に3点目となったスローインからのハーフボレーシュートの

インパクトは強く、記憶に残ってる方も多いかと思います。


続いては2011年の天皇杯準々決勝の浦和レッズ戦です。

20171129185513.jpeg

FC東京が大会を制した2011年の天皇杯。

その準々決勝で相性の良くない浦和レッズ相手に

ゴールを決めたのが石川選手でした。

この日はクリスマスイブ。石川選手からサポーターへの

プレゼントはチームを天皇杯の頂点へと導いていきました。


最後は2011年のJ2リーグ第6節の横浜FC戦です。

20171129185532.jpeg

先程の浦和レッズ戦から遡ること約2ヶ月。

この試合はアディショナルタイムに生まれた石川選手の

劇的なゴールで勝利。クラブ新記録となる7連勝を飾りました。

ゴール後の石川選手の長女誕生を祝うゆりかごダンスが

印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

ちなみに石川選手自身も以前プロ生活の中で一番印象に

残っているゴールとしてこのゴールを挙げていました。



石川選手がFC東京で挙げたゴールは

J1、J2を合わせたリーグ戦では52ゴール、

カップ戦では19ゴール。合わせると71ゴールです。

今回はその中から3試合、5ゴールのみの紹介と

なりましたが、71ゴールの数だけ皆さまにも

思い出があるのではないでしょうか。


繰り返しになりますが石川直宏選手の

ラストゲームは今週末となります。

「ありがとう」も「お疲れ様でした」もまだ早いかと思います。

土曜日の味スタで、日曜日の駒沢で皆様も

ぜひ石川直宏選手の最後の一瞬まで

ピッチを駆け抜けるその姿を見届けましょう。


【FC東京パーク府中ホームページ】


【公式twitterアカウント】

FC東京パーク府中 @fctparkfuchu (URL : https://twitter.com/fctparkfuchu)







ページアップ