スタッフブログ

FC東京パーク府中で働くスタッフのブログです!

今日は何の日シリーズ~世界観光の日~
2019年09月27日

スタッフブログをご覧の皆様、こんばんは!

中村です。


本日も「おとなのフットサル教室(アドバンス)」が開催されました。

20190927224025.JPG

本日は片面での開催でしたが定員いっぱいの方にご参加いただきました!


おとなのフットサル教室(アドバンス)については先週のブログでも

触れられていましたが、奥の深いフットサルをしっかり学べるクラスです。

皆様もぜひおとなのフットサル教室(アドバンス)、チャレンジしてみてくださいね。



さて、本日のブログは久しぶりの「今日は何の日シリーズ」

昨年の6月1日に「写真の日」をご紹介して以来なので1年以上ぶりになりました。

タイトルの通り、とにかく今日が何の日かをご紹介していくシリーズです。

早速始めていきましょう。


本日は9月27日。ご紹介するのは「世界観光の日」です。

20190927224048.JPG

東京の観光名所と言えば、ということで書いてみました。

さすがにどこの場所を描いたのか伝わっていますよね...(笑)


1981年に世界観光機関が定めたもので、世界各国で

観光推進のための活動が行なわれる日なんだそうです。


現在FC東京はJ1リーグ戦でアウェイゲーム8連戦を

戦っていますが、ファン・サポーターの皆様にとってアウェイゲームの観戦と

観光は切っても切れない関係ではないのでしょうか。


今週末は松本山雅FCとのアウェイゲーム。

せっかくのタイミングなので試合が行なわれる

長野県松本市の観光といえば...を調べてみました。



松本市といえばやはり国宝松本城が真っ先に浮かびます。

松本城は現存する五重六階の天守では日本最古のお城なんだそうです。


観光の目的としてお城巡りを挙げる方は多い気がします。

お城は日本各地にありますのでFC東京の応援とセットで

日本中のお城を巡ってみるのも楽しいかもしれませんね。



また観光といえばその土地の美味しいものを「食」の楽しみは外すことはできませんよね。

松本市といえばお蕎麦のイメージがありますが、お蕎麦以外にも

山賊焼きと呼ばれる鶏肉を用いた料理も有名なんだそうです。


「山賊焼き」の名のつく料理は長野県だけでなく山口県にもあるとのことですが、

松本市のある長野県中信地方では鳥もも肉をにんにくベースのタレに漬け込み、

油で揚げた料理です。揚げているのに山賊「焼き」という名前。不思議ですね...


簡単にですが松本市の観光といえば...をご紹介してみました。

今週末応援に行かれる方は是非参考にしてみてはいかがでしょうか。



最後に改めて今週末の試合のご紹介です。

明治安田生命J1リーグ第27節、アウェイでの松本山雅FC戦は

明後日9月29日(日)14時キックオフです。


また明治安田生命J3リーグを戦うFC東京U-23も

同じく9月29日(日)にヴァンラ―レ八戸とのアウェイゲーム。

こちらは13時キックオフとなっています。


FC東京、FC東京U-23ともにアウェイの地で勝ち点3を目指して戦います。

今節もぜひスタジアムで、あるいはDAZNやそれぞれの場所から!

たくさんのご声援をよろしくお願いいたします!!


【FC東京パーク府中ホームページ】


【公式twitterアカウント】

FC東京パーク府中 @fctparkfuchu (URL : https://twitter.com/fctparkfuchu)






ページアップ